<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2008年 09月 30日
13.アントワープのノートルダム2
ルーベンスの絵シリーズです。
正直、フランダースの犬の話をほとんど知らないので、フランダースの犬ファンの方ほどの感動はなかったのですが、それでも、世界美術史を代表する画家の最高傑作とあって、一見の価値はありましたね。どの絵も、ちょっと暗い感じですが、動きのあるドラマティックな構図ですね。
ただ、英ちゃんがすごいスピードで先に進んでいくので、ゆっくりと名画を鑑賞したり、写真を撮ったり、なんて余裕はありませんでしたが。。。^^;
b0043304_22384866.jpg
「キリストの昇架」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_2257737.jpg
「光に包まれた聖母被昇天」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
すいません、これがフランダースの犬で出てくる絵みたいです。実は知らなくて・・
光が反射して、肝心な部分が写っていません。^^;
b0043304_22572337.jpg
「キリスト降架」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_2239172.jpg
「尖頭のアーチと柱」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_22393047.jpg
「ステンドグラス」・・・EOS5D+EF70-200mmF4L

いつものオマケ!

by funkymts | 2008-09-30 23:24 | └ベルギー旅行記
2008年 09月 29日
12.アントワープのノートルダム1
駅前のホテルから地下鉄に乗って、アントワープ中心部へ。ちょうど、お祭り?が開催されているようで、辺りはすごい人でした。それでも、なんとかノートルダム大寺院へ到着!(ノートルダムといえば、Parisという気がしますが、よく使われる名称ですから・・)
ここには、ネロが好きだった、ルーベンスの最高傑作の数々が収蔵されています。高さ123mという塔はブラバントゴシック様式という珍しい様式で、ちょっと普通のゴシック様式とはちょっと趣が異なります。塔は片方だけです。
内部の建築は、スッキリとシンプルな印象ですが、側廊には、立派なステンドグラスがずらっと並び、ルーベンスなどの素晴らしい名画が飾られています。ステンドグラス等の自然光に照らされて名画を見ることができるように配置されていて、特に印象深いものでした。
まだ、写真があるので、続きます。
b0043304_2384222.jpg
「大寺院」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_239551.jpg
「名画とステンドグラス」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_2310158.jpg
「天使のステンドグラス」・・・EOS5D+EF70-200mmF4LIS
b0043304_2310292.jpg
「ドームの天井画」・・・EOS5D+EF70-200mmF4LIS

外観を見てみる!

by funkymts | 2008-09-29 23:11 | └ベルギー旅行記
2008年 09月 28日
運動会2008 -英一郎編-
引き続き、英ちゃんバージョンをお送りします。
やっぱり、かなり親バカな写真になりますので、ご興味のある方だけ下のところをクリックして、ご覧くださいませ。
b0043304_1430044.jpg
「敦郎を応援する英ちゃん!」・・・EOS20D+EF70-200mmF4LIS

英一郎の運動会 (全8枚)を見てみる!

by funkymts | 2008-09-28 14:32 | └親バカ日記
2008年 09月 28日
運動会2008 -敦郎編-
今日は、英ちゃんと敦ちゃんの運動会でした。昨日の雨が嘘のような真っ青なお空で、運動会日和でした。
2人いますので、初回は敦ちゃん、次回は英ちゃんでお送りします。
かなり親バカな写真になりますので、ご興味のある方だけご覧くださいませ。

b0043304_23384659.jpg
「開会式でエイエイオー!」・・・EOS5D+EF24-105mmF4LIS

敦郎の運動会!(全9枚) を見てみる!

by funkymts | 2008-09-28 00:05 | └親バカ日記
2008年 09月 25日
11.アントワープ駅
ブリュッセルから次なる目的地アントワープへ向かいました。ICで40分ほどの距離です。
アントワープといえば、「フランダースの犬」に登場するルーベンスの絵ぐらいしか思い浮かばないかもしれませんが、嫁が大好きな「名探偵ポアロ」には、このアントワープの駅が登場します。(ポアロはベルギー人ですからね。)
いかにもヨーロッパらしい重厚な建築は、ネオバロック様式というものらしくて、「鉄道の大聖堂」と呼ばれているらしいです。僕も世界中の様々な駅を利用してきましたが、これほど立派な駅を見たことがないです。
ホームは地上2階、地下2階の4層構造(たぶん)で、中央が吹き抜けになっていて、多くの列車が停まっていました。
さて、今回のホテルは駅前のビジネスホテル?安宿でしたが、アクセスもよく、窓からトラムやバスが見えるので、英ちゃんも大喜びでした。
b0043304_22562625.jpg
「アントワープ駅の中央ホール」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_225636100.jpg
「時計と紋章」・・・EOS5D+EF70-200mmF4LIS
b0043304_225647100.jpg
「吹き抜けドーム」・・・FinepixF100fd
この向こう側が一枚目のホールです!

いつものオマケ!

by funkymts | 2008-09-25 23:03 | └ベルギー旅行記
2008年 09月 24日
10.朝のブリュッセル5 -証券取引所編-
別に観光名所でもないのですが、泊まっていたホテルのすぐ前にあった建物です。
タイトルにあるように証券取引所なんです。僕には古代の神殿のように見えました。ガイドブックにも載っていないし、検索してもほとんどヒットしませんが、とても素晴らしい彫刻を見ることが出来ました。
これでブリュッセル編は終わりです。1泊だけでしたし、子連れだし、大半はホテルで寝ていたんで、こんなものでしょう。ほんとグランプラスのまわりだけ。大学生のときに訪れた印象は、そんなに垢抜けていない、ちょっと野暮ったいというものでしたが、今回来てみて、とても華やかな歴史ある街という印象で妻にも好評でした。できれば、もう1泊したかったな・・マリオット!(^^ゞ
さて、次は、フランダースの犬の「アントワープ」です!
b0043304_23121588.jpg
「幸運の女神」・・・EOS5D+EF70-200mmF4LIS
b0043304_23122964.jpg
「朝の証券取引所」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_23124190.jpg
「空を見上げる神たち」・・・EOS5D+EF70-200mmF4LIS

by funkymts | 2008-09-24 23:38 | └ベルギー旅行記
2008年 09月 23日
9.朝のブリュッセル4 -小便小僧編-
がっかり!とわかっていながらもまた小便小僧を見てきました。
昔見たときは裸でしたが、今回はちょっとお洒落な服を着ていました。でも、やっぱりがっかりです。嫁も「しょうもなー」と連発していました。わざわざ行ったのに・・・
でも、そういうのも旅の思い出になったりするのです。よく見ると、かわいいではないか?
b0043304_0301178.jpg
「小便小僧」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_0302523.jpg
「小便小僧のアップ」・・・EOS5D+EF70-200mmF4L
わざわざ望遠で撮るほどでもないか・・

女性は絶対に見てはいけません

by funkymts | 2008-09-23 00:42 | └ベルギー旅行記
2008年 09月 22日
敦郎の誕生日!
今日は敦郎(敦ちゃん)の1歳の誕生日でした。
妻が苦しみぬいた末に生まれてきた敦ちゃん、あれから1年が経ちました。ほんとに早いです。ありがとう!ママ!
このところちょっとお熱が続いて、不調な敦ちゃんでしたが、今日はお兄ちゃん(英ちゃん)にお誕生日の唄(たん!たん!たん!たん!たんじょうび、あつろうくんの、あつろうくんのたんじょうび!)をうたってもらい、大喜び。ケーキのいちごも食べて、ご満悦の敦郎でした。
これからもすくすくと元気に育って欲しいと思います。
b0043304_2331667.jpg
「バースデーケーキ」・・・EOS5D+EF50mmF1.4
b0043304_23311557.jpg
「1歳の敦郎」・・・EOS5D+EF50mmF1.4

by funkymts | 2008-09-22 23:33 | └親バカ日記
2008年 09月 21日
8.朝のブリュッセル3 -ギャルリー・サン・チュベール編-
グランプラスから歩いてすぐのところにあるショッピングアーケードです。まだ朝早かったので、ほとんどのお店は閉まっていました。でも、人通りが少なくて、英ちゃんも走り回ったり出来て、喜んでいましたよ。
19世紀中頃に出来たアーケードで、天井からの光がとても綺麗で、優雅な気分になりました。美味しそうなチョコレートショップや高級ブティックが並んでいて、ゆっくりショッピングしてみたいなと思いましたが・・・^^;
b0043304_2215395.jpg
「ギャルリー内のカフェ」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_222772.jpg
「ギャルリーを望む」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_2222067.jpg
「ギャルリー・サン・チュベール」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L

by funkymts | 2008-09-21 22:10 | └ベルギー旅行記
2008年 09月 20日
7.朝のブリュッセル2 -グランプラス後編-
引き続き、朝のグランプラスです。他にもスナップがあるんですが、またの機会に。
ここの石畳の広場、中世の石畳なので、当然デコボコで、歩きにくいんですけど、英ちゃんは喜んで走り回っていました。コケたりしたら大泣きだったことでしょう。
b0043304_23205830.jpg
「王の家」・・・EOS5D+EF50mmF1.4
王は一度も住んだことはありませんが、こう呼びます。「公の家」とよばれていたのが、こう変わったらしいです。
b0043304_231247100.jpg
「ウィンドウに映ったギルドハウス」・・・EOS5D+EF50mmF1.4
b0043304_23202922.jpg
「空を翔る黄金の像」・・・EOS5D+EF70-200mmF4LIS
b0043304_23132532.jpg
「グランプラスの花」・・・EOS5D+EF50mmF1.4

やっぱり、いつものオマケ!

by funkymts | 2008-09-20 16:43 | └ベルギー旅行記