人気ブログランキング |
<   2005年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2005年 03月 31日
明日から新年度
明日から4月、新年度が始ります。
嫁さんは長かった育児休業も終了し、職場へ復帰。
英一郎はいきなり保育園へ。(「頑張れよ!」)
僕は・・・ 何も変わらないんだな。出世もしないし仕事も変わらないし・・えーと、あっ上司が変わるぐらいか。

とにかく、英一郎が保育園に行って、嫁さんも職場復帰となると、これまで以上に忙しい毎日になるだろうとは覚悟してます。
でも、親が「忙しい忙しい・・大変だ大変だ・・」となると、その気持ちが子どもにも伝わる。はじめはしかたないけど、あまり無理せず、出来る範囲で頑張らないと・・と思ってます。
というのも、今ドロシー・ロー・ノルトの「子どもが育つ魔法の言葉」という本を読んでいる(まあ、読み始めたところですが・・)。皇太子さまが記者会見でこの人の詩を引用されて話題になりました。今すごいベストセラーになっています。
「子は親の鏡」という詩、ほんとに良い詩です。いろんな意味で勉強になります。子育てだけでなく、すべてのことに通じるものがある。
「とにかく、パパがんばるわ!英ちゃん!」
b0043304_23432261.jpg
(写真)「落ちている花でもキレイ」・・全然話題とは関係ないです。ContaxST+ MacroPlanar60mmF2.8

by funkymts | 2005-03-31 23:52 | ■diary +
2005年 03月 30日
「York Minster」
連続投稿です。
ロンドン・キングスクロス駅から北へ約2時間のところにあるヨーク。初めての海外でロンドンに降り立った僕は翌朝の列車でこのヨークを訪れた。
イギリスを周遊しようと思う人ならみんながこの町を訪れるだろう。いや訪れるべき街である。
僕は初めての海外でほとんどどこも観光しないままにいぎなりヨークに行ってしまったものだから、その凄さに驚いた。「なにこれーーー!!」って感じ。なんでもこのヨークミンスターは250年もかかって建てられたイギリスでも最も素晴らしい建造物のひとつ(ゴシック建築です)。でも、その外見よりも内部のステンドグラスを是非じっくりと見てほしい。はっきり言って、凄すぎる。僕もこれまで世界のいろんな教会のステンドグラスを見てきたけど、ヨークミンスターのそれにはかなわない。その素晴らしい色使いと輝きは、誰の胸にも一生心に残るだろう。たぶん世界で一番美しいステンドグラスではないか。
しかし、残念なことに、このころの僕にはこんなステンドグラスを撮ることができるカメラもなければ、技術もなかった。一応、安物コンパクトカメラで撮ったものを掲載しておきます。あとは想像してください。
b0043304_2354266.jpg
(写真)「ヨークミンスター(英国)」・・1993年
b0043304_2355195.jpg
(写真)「ヨークミンスターのステンドグラス(英国)」・・1993年、下手すぎ。実物を想像しましょう。

[York Minster(公式サイト)]・・こんなところにいいのがありました。

by funkymts | 2005-03-30 23:59 | ■Europa
2005年 03月 30日
「Notting Hill」
同じ職場で働く英国好きなお姉様に「もっとイギリス写真をアップしろ」と言われましたもんで、続けざまですが、英国フォトを掲載します。
写真は、映画「ノッティングヒルの恋人」で有名な「ノッティングヒル」のスナップ。
この映画のおかげで、「ローマの休日」のように観光客がたくさん訪れる観光スポットになっているようです。でも、もともとはポートベローのアンティークマーケットで有名なエリア。今は高級住宅街になっていて、マドンナが住んでいるんだって。
アンティークショップをぶらぶら覗いてみたけど、僕にはどれもガラクタに見えたな。それよりも町並みがキレイ。イギリスの建物や看板って、すごく雰囲気あるなぁ。
ちなみに左に写っているのは嫁さんです。入れるつもりはなかったんだけど、邪魔されたわ。
ちなみに彼女はアンティーク家具好き、僕はジュリア・ロバーツ好きです。
b0043304_2355840.jpg
(写真)「Notting Hill(英国)」・・Ricoh GR1s

by funkymts | 2005-03-30 23:29 | ■Europa
2005年 03月 30日
これじゃ・・心配
b0043304_2134836.jpg

何とか勝ったけど、相手の自殺点じゃ、勝った気がしないな
中田のパスミスも気になる。
中田は好きだけど、最初から稲本の方が安定したんじゃない?

by funkymts | 2005-03-30 21:34 | ■diary +
2005年 03月 29日
「愛しのJermyn Street」
2年前に嫁に連れて行ってもらったロンドンのジャーミンストリート
ここはそれまでの僕のイギリス観を変えてしまった。
正直、そんなにイギリスのことは好きではなかった。料理は美味しくない、天気もすぐに悪くなる(よく雨が降る)、物価は高い・・・何が面白いんだ?っていう感じ。(スコットランドは素晴らしい)
でも、ジャーミンストリートは素晴らしい。それも男性にとってのみ。
ピカデリーサーカスから1本奥の通りであるジャーミンストリートは、高級紳士ブランドがズラッと軒を並べたファッション通り。それも、もう百年以上の歴史がありそうな老舗ばかり。それぞれの店のショーウィンドウは、おしゃれにディスプレーされていて、見ているだけで楽しい。いや、買うともっと楽しい。
僕も、HackettThomas Pinkでシャツとネクタイを少々買わせていただきました。
英国のシャツはダブルカフスが主流なので、カフスボタンが好きな僕にはすごく目移りしてしまう。色も形も豊富だし、安い。レディスの服はあんまりいいと思わないけど、英国の紳士服、靴はどれもデザイン、質ともに最高だわ。やっぱり紳士の国やわ。
ロンドンに行ったら是非ジャーミンへ!あ~、行きたい!
(若いバックパッカーの人はこんなところに行ってはいけません、人間がダメになります)
b0043304_2311082.jpg
(写真)「Tricker's@JermynStreet」・・チャールズ皇太子ご愛用の靴屋。入ってみたかったけど、敷居が高くては入れなかった。実は1足もってます(自慢?) Ricoh GR1s

[Jermyn Street]・・詳しくはこちら

by funkymts | 2005-03-29 23:36 | ■Europa
2005年 03月 26日
負けた、悔しい
b0043304_0331411.jpg

次のバーレーンは強いぞ。

by funkymts | 2005-03-26 00:33 | ■diary +
2005年 03月 24日
Flowers in the 鶴見緑地
先日行って来た「鶴見緑地」のポジフィルムが出来てきた。
やっぱりCarlZeissは只者ではないと再認識しました。そう簡単にはデジタルに移行させてくれません。フィルム代はかかっちゃうけど、しかたないか。
b0043304_2302939.jpg
(写真)「Orchis@鶴見緑地」・・Contax ST + MacroPlanar60mm2.8F / Fuji トレビ100C
b0043304_2304784.jpg
(写真)「? flower@鶴見緑地」・・Contax ST + MacroPlanar60mm2.8F / Fuji トレビ100C
b0043304_231450.jpg
(写真)「PinkPinkPink@鶴見緑地」・・Contax ST + MacroPlanar60mm2.8F / Fuji トレビ100C
b0043304_2311862.jpg
(写真)「SAKURA@鶴見緑地」・・Contax ST + Sonner180mm2.8F / Fuji トレビ100C

by funkymts | 2005-03-24 23:11 | └大阪
2005年 03月 24日
Brown Leather Strap
ヤフオクでコンタックスの茶色のレザーストラップを手に入れた。
僕の持っているContax STには黒のレザーストラップが付属されていて、ずっとそれを使っていたんだけれど、同じデザインで茶色があるのを知って、「ほしいなぁ」と思っていた。でも、大型家電量販店や主要カメラ店で探してみたけど、売っているところを見たことがなかった。
そこへ、京セラからコンタックス生産中止のアナウンスが来た。もう手に入れることはできないだろうと半ばあきらめていた矢先。フラフラとヤフオクを物色していると(手ごろなContax製品を探していたんだけど)、例の「茶色レザーストラップ」がオークションにかかっていた。静かな入札バトルの末、終了2分前に定価よりも高いんじゃない?と思えるような金額で僕はGetしてしまった。(最後は意地だった)
はっきり言って写真の写りにはまったく関係のない品、しかも中古。でも買っちゃった。
早速STにつけてみた。
「やっぱ、カッコイイわ!」
b0043304_11413353.jpg
(写真)「Contax ST + Planar50mmF1.4 + P7 + Brown Leather Strap」

[Yahoo!オークション]・・また何かさがそ

by funkymts | 2005-03-24 22:46 | ■photo×zeiss
2005年 03月 22日
初☆さくら
そうえいば、昨日早咲きのサクラを見ました。もちろんポジフィルムでも撮っていますけど、とりあえずデジカメでお見せします。
サクラの季節って、ワクワクします。やっぱ日本人だなぁ。
b0043304_23211093.jpg
(写真)「サクラ@鶴見緑地」・・日本庭園エリアに咲いていました。

by funkymts | 2005-03-22 23:24 | ■diary +
2005年 03月 21日
花とマクロと英一郎
今日は鶴見緑地公園に行ってきました。
もう、春って感じのポカポカ陽気。英一郎と一緒にカメラを持って散歩するには最高のいい天気です。
この緑地、元万博会場なだけあって、単なる公園にはとどまらない。「世界の森」というエリアがあって、万博時に世界庭園を開催したところらしく、韓国、中国、オーストリア、イギリスなどの庭園跡の名残が未だに残っていて、とても楽しめます。
また、ここには「咲くやこの花館」というとても立派な植物園があり、世界中のさまざまな植物約2600種が栽培されていて、大人も子供も楽しむことができる。バリアフリーのフロアはベビーカーを押す僕たちにもとても回りやすい。
とまあ、こんな感じのところを英一郎を連れて半日楽しみました。マクロレンズで植物園の珍しい花を撮りまくっちゃった。写真はポジフィルムなので、後日できあがります。どうぞ、お楽しみに。
(ちなみに、使用フィルムはトレビ100Cです。派手ハデではないけど、発色明るめ、ラチュード広めの万能フィルム。花でもポートレートでも風景でもきれいに撮れます)

というわけで、そのかわりに、今朝家の花瓶に刺さっていた花写真をアップします。(なにかと花写真が評判よろしくって。フィルムはすべてFujiのSUPERIA400です。
それと、昔撮った写真が出てきたので、それもついでに!(もちろん、英一郎写真)
b0043304_22445696.jpg
(写真)「小手毬」・・ContaxST + MacroPlanar60mmF2.8
b0043304_22111233.jpg
(写真)「白いチューリップ」・・ContaxST + MacroPlanar60mmF2.8
b0043304_22112874.jpg
(写真)「水仙」・・ContaxST + MacroPlanar60mmF2.8
b0043304_22115411.jpg
(写真)「お宮参りの英一郎」・・ContaxST + Planar50mmF1.4

[鶴見緑地公園]・・公式サイト

by funkymts | 2005-03-21 22:22 | ■diary +