人気ブログランキング |
<   2004年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

2004年 12月 29日
VAIO届く
b0043304_17202791.jpg

amazonって凄い!
昨日注文したVAIOがもう届いた。24時間もかかってない!
でも、英一郎が泣くからセットアップできないよ。

by funkymts | 2004-12-29 17:20 | ■diary +
2004年 12月 29日
Distagon T*25mmF2.8 作品紹介(1)
英一郎がミルクで起きるのを待っていて、暇・暇なので、引き続き投稿します。

「photo×zeiss」の第3回目
b0043304_1258985.jpg3回目にして、ようやく主力であるContax一眼レフのレンズ紹介です。
それほどたくさんのレンズは持っていないけど、持っているレンズの中で一番のお気に入りがこの「Distagon T*25mmF2.8」
今回も3点に特徴を絞って紹介する。

[計算された微妙な画角]
そもそも僕は広角レンズが好きなのだけれど、よく流通している28mmでは少し物足りない、もう少しワイド感がほしい!という場合にうってつけなのが25mmという画角。
NikonやCanonでは28mmの次は24mmなんだけど、Contaxだけなぜか25mmで作られている。この「25」という数字、2倍すると「50」になる。そうすると、25mmは標準レンズである50mmのちょうど4倍の面積を写すことができる。
携帯する上でも、写真を構成する上でも、そのバランスを考えると、「25」と「50」は非常に相性がいい。(レンズ径も同じなので、同サイズのフィルターを使用できる)
従って、25mmは絶対にはずせないし、50mmも絶対にはずせない。

[色鮮やかな描写力]
なんといってもZeissの魅力は、色鮮やかな再現能力にあると思う。このレンズも決して例外ではなく、階調も豊かで、色鮮やかな印象である。
それとよく言われる「透明感!」。特に逆光になるとすごいドラマティックな絵が撮れる。

[シャープでコンパクト]
僕の場合、三脚を持っていかないということもあるが、風景でも絞りはF5.6からF11で撮っている。にもかかわらず、非常にシャープな写真が多い。(他のZeissレンズに比べるとシャープではないという悪評があるが、僕はそう思わない)
また、夜景や室内撮影で手持ちで撮ることがあるが、そんな場合は当然絞りも開放F2.8なのに、けっこうきれいにシャープに撮れている。
もちろん、広角レンズの特性もあるが..それだけじゃない気がする。
50mmF1.4と同じレンズ径で、コンパクト。ボディにつけたときのバランスもGood!


もうすでに2代目のこのレンズ(1代目は絞りとカメラの表示メータが狂った)。僕にとっては常用・標準レンズです。できれば、予備用にもう1ついるんじゃないと訴えたい。
「広角レンズで悩んだら、このレンズにしておいて間違いない!」(細木数子風)
b0043304_156122.jpg
(写真)[京都・下鴨神社の参道]・・Contax ST 絞り優先F8 Fuji ISO400カラーネガ
        新古今和歌集や源氏物語でも読まれている有名な参道です。

[Distagon25mmF2.8 -京セラ/Contax-]・・京セラの製品情報
[Photo SIG]・・世界でのこのレンズの評判

by funkymts | 2004-12-29 02:01 | ■photo×zeiss
2004年 12月 28日
残念・・・斬りっ!ヨカッタ☆ヨカッタ☆
スマトラ沖の巨大地震。ホントに恐ろしい。自然の力の恐ろしさをまざまざと見せ付けられた。亡くなられた多くの方々にご冥福を捧げます。
この教訓を活かしてアジア諸国で防御策・回避策を考えてほしい。
こんな時こそ自衛隊が出動して、復興支援してほしいな。
海上自衛隊が救助に向かうらしい・・頑張れ!

さて、結局VAIOのHDは復旧できなかった。
HDを取り出して、別のPCのドライブに接続してみたが、ダメだった。Dドライブは大丈夫だったけど、Cドライブは「フォーマットしますか」と表示されるちゃう。ハード的に壊れてしまったみたいで、どうしようもない。
これまで蓄積されてきたあらゆるデータ(メール)を失ってしまったことは非常に大きな痛手だが、考えても仕方がない。
というわけで、早速ネットでPCを購入した。つぎもVAIO。DELLとエプソンダイレクトも少し考えたけど、それほど大きな価格差はないし、デザイン面では圧倒的にVAIOがかっこいい。何度もいうが、僕はSony好きなのだ。
選んだのは、今まで使っていたデスクトップの後継機種「TypeRのRA51」(下写真)
XP Professionalにしたかったが、SonyStyleでしか買えないし、高いしで、Homeで我慢した。それでもHTテクノロジー インテル Pentium 4 プロセッサー 550 (3.40 GHz)で、メモリ1G(512M増設)、HD450G(250G増設)という贅沢なスペック(自分で増設)。在庫3台と表示されていたから急いで注文した。年内に届く予定!これでビデオ編集や画像処理も楽に動くだろう。

 教訓 「ハードディスク こわれる前に バックアップ」

とにかく、ヨカッタ☆ヨカッタ☆
b0043304_0214324.jpg


[SonyStyle]・・VAIOをカスタマイズできる。僕はAmazon.co.jpで買いました。

by funkymts | 2004-12-28 23:55 | ■diary +
2004年 12月 26日
VAIO壊れる・・更新危うし!
昨日、英一郎が我が家に帰ってきた。2ヶ月間、嫁の実家でお世話になったが、ようやく3人での生活が始まる(ハズ)。
英一郎の面倒を見ながら、掃除したり、年賀状を作ったり・・と忙しかった。
僕の年賀状が出来上がり、嫁の年賀状を作っていた最中に、悲劇は起こった。
年賀状ソフトの作動中にPCの画面が固まり、強制的にシャットダウン!その後、立ち上げると、なんども同じ起動画面が繰り返される。ディバイスは認識できているみたいだけど、OSが起動してくれない。電源を入れなおしても、セーフモードで立ち上げようとしても、まったくWindowsXPの文字は現れなかった。どうやら、HDが壊れている様子。筐体から「ガリガリ」と音が聞こえる。何度か起動を繰り返した後、システムディスクを要求されるが、再インストールになっちゃうし、大切なデータが消える。それに、多分再インストールしてもだめだろう。
まあ、ホームページとデジカメのデータは外付けのHDに保存していたが、メール&メールアドレスが消えてしまうのは、非常につらい。
PCからHDを取り出して、他のPCに接続したら見えるかもしれないので、チャレンジしてみる。
長年、連れ添ってきたVAIO-RXだが、もうこれでおしまいかもしれない。(もう、頭の中は次のPCでいっぱいだ)
今日は、昔のノートPC(WindowsME)を引っ張り出してきて、セットアップした。これで「ネットワークなし生活」は避けられた。これでBlog更新は続けます。ホームページの更新は当分無理でしょう。

by funkymts | 2004-12-26 23:44 | ■diary +
2004年 12月 25日
親バカ日記、英一郎とクリスマス・イブ
b0043304_2333943.jpgクリスマス・イブの今夜、英一郎と一緒に教会のクリスマスミサに行ってきた。
英一郎は天使の帽子をかぶって、ミサに出席した。
賛美歌を歌い、神父様の説教を聞いて、お祈りをささげる。本来のクリスマスの意味を改めて感じることができた。「クリスマスはPresentをあげたり、もらったりする日ではなくて、Presenceに感謝する日です」という神父様の言葉が心に残った。現代のクリスマスには、本来のクリスマスの精神が失われている。商業的になりすぎてしまったクリスマス。そういった意味で、このミサに出ていいクリスマスを過ごすことができた。

b0043304_23495644.jpg12/25にイエス・キリストはベツレヘムの小さな厩で生まれた。昔行ったベツレヘムの聖誕教会はホントに小さな簡素な教会でだった。キリストの生まれた場所が今でもこのような簡素な建物であるのはきっと意味があるのだ。それが本当のキリスト教の精神なんじゃないか?
まあ、確かに商業的なクリスマスは楽しいものではあるけど、本来のクリスマスが失われすぎている。

教会で神父様の祝福を受けた英一郎。来年もこの教会で一年を感謝しようね!!

[聖誕教会 -PhotoGallery-]・・ホント簡素な教会です。
[六甲カトリック教会]

(写真上)「天使のような英一郎」・・六甲教会にて
(写真下)「神父に祝福を受ける人々」

by funkymts | 2004-12-25 00:05 | └親バカ日記
2004年 12月 23日
親バカ日記、かわいいから投稿
b0043304_23349.jpg

今、僕に抱かれて寝ている英一郎。寝顔もかわいいよ。
先ほどかわいい写真が撮れたので投稿します。
これって、親バカ?

by funkymts | 2004-12-23 23:03 | └親バカ日記
2004年 12月 23日
御影でフレンチ
b0043304_2138711.jpg2年前の今日、結婚式を挙げた。入籍したのは11月22日(いい夫婦)だけど、挙式は12月23日(天皇誕生日)なのだ。
一応、記念日なので英一郎を見てもらって、二人で神戸・御影のフレンチレストランにランチに行った。この界隈では、結構有名なビストロレストラン「ジュエンヌ」。店内も本場フランスのビストロのような雰囲気がある。注文したのは、クリスマスメニューのコースとグラスワインセット(シャンパン、白、赤)!昼間からかなり飲んじゃった。
内容は(覚えている限りでは)
・赤ピーマンムースのトマトソースあえ
・ウズラのソテーとミズナのサラダ
・レンズ豆のスープ、カプチーノ風
・フォアグラのリゾット、トリフ添え
・柑橘とカンパリのソルベ
・岩手産白金豚のソテー
・ブランマンジェ
・ミルフィーユとバニアアイスクリーム
・コーヒー
b0043304_2203683.jpgなかでも、「フォアグラのリゾット、トリフ添え」(写真右)は絶品!
とろけるようなフォアグラとコリコリしたトリフのコントラストが絶妙だし、リゾットに良く合う。トリフもたっぷりと添えられていて、大満足のお味だった。
それと、「白金豚」もとても美味かった。よく脂がのっていて、やわらかかった。豚の味がしっかりしている。
久々に贅沢を味わった僕たち。でも、家に戻ると英一郎が泣き叫んで待っていた。「英一郎!一緒に行けなくて・・・残念! 来年は一緒に行こうね☆」

[ビストロ・ジュエンヌ]・・かなりおいしいビストロ・レストラン
             阪急神戸線御影駅から徒歩10分 TEL:078-854-4393

by funkymts | 2004-12-23 22:05 | ■diary +
2004年 12月 21日
オーロラって甘くない
テレビを見ていたら、「ラストクリスマス」というドラマで織田裕二がカナダのイエローナイフに行っていた。矢田亜希子がカワイイから救われるが、なんなんだあのストーリーは?今時流行らんだろう・・・主題歌ふるぅ~と思いながらも、最後までみちゃった☆(みんなそう思いながら最後まで見ているんだろう・・そういう作戦!? 視聴率はいいらしい)
b0043304_1240616.jpg彼ら2人の夢はクリスマスにイエローナイフでオーロラを見ること。不治の病だった矢田が病気を克服し、オーロラを見て、「メリークリスマス!」というEnding
2人はイエローナイフの雪山を大した防寒対策もせずテクテク歩いて、オーロラを見に行くんだけど、あんな格好でマイナス30Cの中を歩けないよ。めちゃくちゃ寒いよ!!それに、オーロラ観賞は長期戦。建物の中でじっと待ち、オーロラが出てきたら外に出て見るというのが基本。
まあ、ドラマだし、仕方ないんですけどね。(現実は甘くないんですよ!!)
オーロラを見に行く人は、考えられうる最善の防寒対策をしていきましょう。

アラスカ旅行記」・・古いですけど

(写真)米国アラスカ・フェアバンクスにて 1995年3月

by funkymts | 2004-12-21 00:38 | └other
2004年 12月 19日
神戸ルミナリエ2004 [PhotoGallery]
昨日行ってきた神戸ルミナリエの写真です。
すごい人で、元町の駅からルミナリエの入り口まで90分もかかりました。
神戸市が財政難のため、規模を縮小しているらしいのですが、それでもすごい大掛かりなイルミネーションです。これなら料金を取って、運営してもいいのではと思いますが、震災で亡くなられた方の霊を鎮めるという趣旨からもそういうことはできないのでしょう。
とにかく、無料でこんなすばらしいイルミネーションを見れるところは、日本では他にないでしょう(東京のミレナリオもあるらしいが・・パクリだろ)。
人が多くて、止まって撮ることはほとんど不可能です(特にゲート前)。一番上の写真はカメラだけを上に上げて、ノーファインダーで撮りました。若干斜めになっていましたが、Photoshopで修正させてもらいました。
撮影する際のポイントですが、(前の投稿とダブりますが)
 ・フィルムの感度は高くするISO400以上(デジカメでも設定できます)
 ・ネガフィルムがベター(ポジは難しすぎます)
 ・露出は自動だと、オーバーになりやすいのでマイナス補正(僕は全て-1)
 ・なるべく広角で撮りましょう。
 ・フラッシュはつけないでください。
人は多いですが、行く価値は大です。ぜひ行きましょう!!
ところで、名前が付いているのを知っていました?
b0043304_18152362.jpg
(写真)「北の星」・・ContaxST+Planar50mmF1.4 / トリミング
b0043304_18162636.jpg
(写真)「星の記憶」・・ContaxST+Distagon25mmF2.8
b0043304_18171882.jpg
(写真)「空の地図」・・ContaxST+Distagon25mmF2.8 / トリミング
b0043304_1817483.jpg
(写真)「光のカッサアルモニカ」・・ContaxST+Distagon25mmF2.8

[神戸ルミナリエ]・・神戸元町駅にて12/26まで!

by funkymts | 2004-12-19 18:27 | └神戸
2004年 12月 18日
神戸ルミナリエ
b0043304_22193390.jpg

すごい人だった。駅からルミナリエまで90分もかかった。
でも、すごいキレイ!
Contaxでも撮ったので、明日アップします。

by funkymts | 2004-12-18 22:19 | ■diary +