人気ブログランキング |
2007年 09月 27日
「名前は・・・」
赤ちゃんの名前ですが、「敦郎(あつろう)」と付けました。

当初、なかなかいい名前が思い浮かばずに、いろいろと悩みましたが、出産月になって何とか・・・(^^ゞ

命名にあたっては、
 1.長男「英一郎」とのバランス
 2.読みやすい、覚えやすい
 3.夫婦で思い入れのある字を入れたい
 4.一応、画数も良い方が
 5.一応、イニシャルや呼び名が家族間でダブらない
 6.ユニーク性
を考慮しました。

やっぱり悩んだのが、1です。
「○一郎」や「○太郎」は、基本的には長男に付ける名前なので×
なおかつ、4の画数を考えると、その選択肢はどんどん狭くなってしまうんです。
そんな中で、パッ閃いたのが、この「敦郎」。エクセルに考えた候補名前リストを作っていましたが、この名前を思いつくと、これ以外の名前は目に入らなくなって、妻も気に入ってくれて、結局これで決まりました。

決して洒落た名前ではないけれど、比較的読みやすくて、印象に残りやすい名前かなと思っています。
文字の意味ですが、
「敦」・・・妻が敬愛する作家「須賀敦子(イタリア文学)」さんの「敦」。女の子だったら、絶対「敦子」と言っていたので。
     意味的にも、「ずっしり安定している」「重厚」というのは、重量級のこの子にはぴったり?
     英一郎の英は「英国」から取ったんですけど、その首都のロンドンは漢字で「倫敦」なので、その一字を!
「郎」・・・男っぽいイメージ。男らしくなって欲しい。
     長男と同じ字を入れて、バランスよく、仲の良い兄弟になりますように。

長男の時もそうなんですけど、妻にとって思い入れの強い字を入れています。妻があれだけ苦しい思いをして、産んでくれた我が家の宝物ですから・・
b0043304_065585.jpg
(写真)「こんにちは!敦郎です!」・・・・ContaxST+Distagon35mmF1.4 「あっちゃん」って呼んでね!



b0043304_061178.jpg
(写真)「誕生直後」・・・・ContaxST+Distagon35mmF1.4

by funkymts | 2007-09-27 23:51 | └親バカ日記


<< 「敦郎、無事退院!」      「ベビー室」 >>