2005年 06月 14日
親バカ日記、「初めてのベビーシッターさん」
水ぼうそうの英一郎は今日も保育園をお休みです。
僕も嫁さんも連続して仕事を休むことは出来ないので(それでなくてもよく休む)、初めてベビーシッターさんをお願いしました。
嫁さんの話によれば(僕は会っていない)、40代のやさしそうなベテランのベビーシッターさんのようで、赤ちゃんの扱いにも相当慣れているみたいでした。
初対面なので、人見知りしないか心配だったんですが、英ちゃんは一日とてもご機嫌だったらしく、離乳食もたくさん食べて、長い時間昼寝もして、シッターさんと楽しく過ごしたみたいでした。親が心配する必要は全然ないってことですね。
シッターさんの話では、「ヨシダエイイチロウくん、とフルネームで名前を読んであげると、ニコッとして、笑ってくれるんです」とのいうので、僕も早速フルネームで名前を読んであげました。もちろん、英ちゃんはニコッと笑ってくれました。
「もしかして、もう自分のお名前わかってるの? 英ちゃん天才?それともパパ親バカ?」
b0043304_20553976.jpg
(写真)「キッコロと遊ぶ英ちゃん」・・・愛・地球博のマスコットです。
                  CanonEOS20D + EF-S10-22mmF3.5-4.5

by funkymts | 2005-06-14 20:59 | └親バカ日記


<< 「ワイナピチュから見たマチュピチュ」      親バカ日記、「英一郎のイス」 >>