2005年 05月 17日
「ウズベキスタン女子高生」
ウズベキスタンが大変なことになっている。
中央アジアの真珠といわれる国「ウズベキスタン!」。街も人もとてもステキなところだ。
そんな美しい国で、大規模な暴動が起こった。現時点での死者は700人超!
ウズベク 暴動死者700人超 国境付近で200人 難民流出止まらず
 【モスクワ=内藤泰朗】中央アジア・ウズベキスタン東部で起きた大規模な反政府活動で、AP通信は十六日、キルギスとの国境に近いパフタアバドでも十四日に暴動があり、軍が市民二百人を殺害したと報じた。軍による暴動鎮圧で、死者数が七百人を超える可能性も出てきた。カリモフ政権は厳戒態勢を敷き、反政府暴動の拡大阻止に動いているが、市民にも大量流血を強いた同政権への国際的な批判は高まりをみせている。(読売新聞より一部抜粋)
子どもを含んだ武装していない一般市民に対する無差別殺戮。その上、国際的な批判を恐れて報道規制している。なんて政権なんだ!日本はこんなやり方に激しく抗議すべき。資金援助中止!

でも、僕が訪れたのは2002年。
その時はとてもとても平和な国でした。→でも、地方は貧しく、不満があるのか?
サマルカンドのある公園で女子高生に声をかけられました(ナンパ!?)。みんな、すごいかわいいかった。今頃は美人妻になっているんだろうなぁ~(ウズベキスタンでは17,8歳で結婚します)
というわけで、早く平和になって欲しいです。
b0043304_2233226.jpg
(写真)「ウズベキスタン女子高生」・・英語は通じませんでした。 ContaxST + Planar50mmF1.4

[ウズベキスタン旅行記]・・地道に更新してます。
[PhotoGallery]・・52枚もあります。

by funkymts | 2005-05-17 22:39 | ■Asia


<< 「ブエノスアイレスの教会」      春の信州へ 2005 (5) ... >>