2005年 03月 13日
アサヒカメラ × T3
b0043304_2365976.jpg昨日、本屋で「アサヒカメラ」を立ち読みしていると、赤城耕一氏のワタクシ的名機という連載記事に「コンタックスT3」のことが載っていた。
昨今、京セラがカメラ事業から撤退し、CONTAXシリーズのカメラが販売中止になったので、すぐさま行きつけのカメラ店に走り、CONTAX T3のシルバーボディを買った、というもの。
さらに同氏は、このカメラを「Tシリーズ最高のカメラ」、「一眼レフを超えるレンズ性能」「欠点らしい欠点がない」と褒めちぎってくれている!
この記事を立ち読みしていて、所有者(正確には嫁の所有物)として、とても嬉しく思った。このT3が登場したのは、デジタルカメラがすごい勢いで勢力を伸ばし始めた時期。すばらしい性能を持ったコンパクトカメラであっても、「高い、フィルム、単焦点」では市場に受け入れられず、全然売れなかったらしい。従って、中古カメラ市場にもあまり出回っていないという。
ちまたでは、T2の方が評価が高かったりするが、シャッタースピード、AF、最短撮影距離の点でT3の方が絶対に使いやすいと思う。(レンズ性能もすごいと思う)
(もちろんこのアサヒカメラの記事を嫁に見せてあげようと、買って帰りました。)
このカメラは嫁の所有物(僕があげた)なので、ほとんどネガでしか使ったことがありません。でも、今度旅行に出かけるときはポジフィルムを詰めて撮ってみたいです(もちろん僕が・・)。
b0043304_2364216.jpg
(写真)「COTSWOLDのとある散歩道にて(ENGLAND)」・・嫁が撮りました。Fuji ネガ

by funkymts | 2005-03-13 23:17 | ■photo×zeiss


<< 親バカ日記、英一郎4ヶ月検診です。      親バカ日記、英一郎、ハジメテの... >>