人気ブログランキング |
2011年 02月 27日
英ちゃん&敦ちゃん、 生活発表会2011(1)
毎年恒例の英ちゃん&敦ちゃんの保育園での生活発表会がありました。
英ちゃんにとっては、これが最後の発表会です。だって、4月からは小学生ですから!
昨年は40Dを使って撮影していましたが、今年は5Dを使いました。やっぱり焦点距離が1.5倍の40Dの方がよかったかも?

b0043304_02467.jpg

「せいかつはっぴょうかい 記念写真!」

発表会は、いつも劇です。
敦ちゃんは、「11ぴきのねこ」の猫役、英ちゃんは「黄金のカモシカ」の王様役 でした。

さて、今回は、敦郎です。



b0043304_023997.jpg
「オープニング」
0歳から6歳まで全員がそろって、歌を唄います。観客席は、パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃんでいっぱいです。
b0043304_025973.jpg
「敦郎、みっけ!」
オープニングでこちらを見つけて、笑顔

---
ここから「11ぴきのネコ」の劇写真

あらすじ
11匹のネコがお腹が減ったので、大きな魚を捕まえるというストーリーです。
b0043304_031345.jpg
「ネコ」
帽子にミミを付けたネコちゃんたちです。
b0043304_032566.jpg
「ネコ一味」
先生は、ドラ猫大将というネコの親分役です。
b0043304_034247.jpg
「もちつき」
魚のえさに、なぜかお餅を用意することになったネコちゃんたち。お餅をついているところです。
b0043304_04530.jpg
「おなか出す」
なぜか、シャツをめくって、おなかを出す敦郎! こいつ、まだ人間じゃない!
b0043304_042166.jpg
「うた」
気合を入れる歌をうたっています。
b0043304_043597.jpg
「もちをこねこね」
お餅をコネコネとこねて、餌を作っています。
b0043304_045032.jpg
「魚を捕まえた!」
魚を捕まえて、網でピッパリ上げているところ。 →これでおしまい

写真を載せていませんが、魚役の先生の演技が、迫真でよかったです。

by funkymts | 2011-02-27 00:05 | └親バカ日記


<< 英ちゃん&敦ちゃん、 生活発表...      北海道2011 函館 >>