人気ブログランキング |
2010年 01月 25日
タイ出張(1) -新しい旅の友-
金曜日の夕方関空発、深夜現地着→土曜日深夜現地発、月曜日早朝関空着という強行スケジュールでタイに出張してきました。
もちろん、仕事ですので、一眼レフはもっていけませんので、コンパクトカメラ。
ということで、このところ非常に評判の良い CanonPowerShotS90を新規導入して携帯していきました。
FinepixF100も非常によく写るのですが、操作性がイマイチで、自分の撮りたいで思うように撮ったりできず、ほぼAuto撮影になってしまいますので、撮り手の満足感がイマイチでした。
S90は2つのコントローラダイアルで、絞りや露出補正が手軽に行うことができますし、rawでも撮影できます。その割に、リーズナブルですので、ハードユースな僕には非常にうってつけです。
正直、値段的に非常に安くなってきたDP1と悩みましたが、DP1の操作性、処理スピード、接写能力の点で非常に使いにくく、日常的に使うコンパクトということでは、S90の方が圧倒的に使いやすいので、こちらにしました。(僕も保守的になったものです)
残念ながらF100は処分予定です。S90の圧勝ですので・・ 「サヨナラ、FinepixF100」

さて、今回はそんなに時間はありませんでしたが、テストも兼ねて、出張中に撮影した画像を少しずつアップしていきます。
とりあえず、関西空港で。
b0043304_18471465.jpg
「飛行機」・・・PowerShotS90
経営破たんしたとはいえ、やっぱりJALがいいですね。バンコク行きは満席でした。
b0043304_18472565.jpg

「JALの飛行機」・・・PowerShotS90
望遠は105mmまでですが、コンデジはこの程度で十分な気がします。
結構よく写っていて、大満足です。
b0043304_18473410.jpg
「出発ロビー」・・・PowerShotS90
これまで高感度に強いコンデジといえば、FUJIだったように思いますが、CanonもDIGIC4ですごく強い感じです。
もっと暗い室内でも、ストロボなしにきれいに撮れましたよ。
b0043304_18474570.jpg

「いつも空港で食べるさぬきうどん」・・・PowerShotS90
Ricoh等に比べると、マクロは弱い方ですが、フィルム時代に比べれば、すごい接写力です。

以上、全てJPGそのまま撮りです。
他に、RicohGR1にモノクロを詰めて少し撮りましたので、こちらも今後アップしていきます。

by funkymts | 2010-01-25 18:50 | ■Asia


<< タイ出張(2) -Bangko...      英ちゃん、ピアノ発表@クリスマス会 >>