タグ:EF50mmF1.4 ( 46 ) タグの人気記事

2013年 10月 26日
8.Kapaau -カパアゥ-
カメハメハ大王像で記念写真を撮ってから、カパアゥの街をぶらり。
素朴な雰囲気のジュースバーがあったので、そこでお茶しました。
b0043304_18123860.jpg

「カパアゥの街」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L

もっと見てみる!

by funkymts | 2013-10-26 18:33 | └Hawaii | Comments(0)
2013年 09月 15日
4.Kona Coffe -ドトールコナコーヒー農園-
午前中に海水浴を終えて、コナコモンズにある「アルティメットバーガー」でランチ。ジューシーなパテの大きなハンバーガーに子どもたちも大満足。レモネードも美味しかった。

食後に、コナーコーヒーの農園を訪問しました。
ブルーマウンテン、キリマンジャロとならび、世界3大コーヒーの一つに数えられるコナコーヒー。ただし、生産量が少ないので、流通量も少なく、希少価値が高い(値段もお高いです)。ハワイ島西部のフアラライ山の中腹に広がるコナコーヒーベルトと呼ばれる地域には、コーヒー農園が点在しており、日本のUCCやドトールも農園を所有しています。その中でも評判の高いドトールコーヒーの農園「Mauka Meadows」を訪れました。

駐車場に車を停めて園内を訪れると、驚きます。「これがコーヒー農園なのかと・・」
美しい花や美味しそうな果実の木、目線の先には青い海。坂を下っていくと、白い屋根のガゼボとブルーのプールが出現。
以前、女優の沢尻エリカさんが結婚式をこのプールの前で挙げたとか・・・結婚式をするほど素敵な場所なんです。

白い屋根のガゼボにつくと、農園の日本人スタッフがコナコーヒーを無料で振る舞ってくれます。
薫り高く、まろやかな酸味ですっきりとした飲みやすさ。ブルーマウンテン以上かも。
美味しいコーヒーを飲みながら、素晴らしい景色と心地よい風を楽しむ。
「こんなところでゆっくりしたい」を絵にかいたような場所。
子どもたちは、芝生の上を走り回ったり、虫やトカゲを探して大喜び。鶏もいる。

もちろん、土産にコナコーヒーを購入しました。

b0043304_9523091.jpg
「ドトールコーヒー農園 Mauka Meadows」

もっと見てみる!

by funkymts | 2013-09-15 09:54 | └Hawaii | Comments(0)
2013年 05月 31日
2013GW 福井の旅(2) -東尋坊-
続いて、福井県最大の観光名所「東尋坊」へ
快晴だったので、とてもきれいでした。あんまり期待していなかったけど、行ったらよかった。
断崖はこわくて、足がすくみました。(^^ゞ
b0043304_22322427.jpg
「記念フォト」・・・EOS5D MarkIII+EF24-105mmF4LIS

もっと見てみる!

by funkymts | 2013-05-31 22:39 | └金沢 | Comments(0)
2012年 09月 15日
7.ブリンスィズ・ストリート・ガーデンズ
ちょっとおしゃれなフレンチで昼食をとってから、プリンスィズ・ストリート・ガーデンズで子どもたちを遊ばせる。公園で走るだけで楽しいらしい。付き合うのは僕、後の人はお茶してました。
でも、こういう素晴らしい公園で走り回らせるというのは、とってもいい体験かも。

ちなみに、ここには世界最古といわれる有名な花時計がある。
ちょうどロンドンオリンピック開催月ということもあり、デザインはオリンピック使用になっていました!
派手さはないけど、さすが本場の花時計という風格です。

また、このガーデンズの駅側には、よくバグパイプを吹く民族衣装を着たおじさんが演奏しており、スコットランドの雰囲気を堪能できます。
b0043304_21234058.jpg
「最古の花時計」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
ロンドンオリンピック2012仕様

もっと公園を見てみる!

by funkymts | 2012-09-15 09:00 | └英国 | Comments(0)
2012年 09月 09日
5.セント・ジャイルズ大聖堂
エディンバラ城を出て、そのまま東へ坂を下っていくと、セント・ジャイルズ大聖堂へ。
スコットランドの宗教改革の聖地として有名で、王冠の形をしたゴシック様式の屋根をもつ。
内部には美しいステンドグラスや彫刻やパイプオルガンなどの装飾物がいろいろあって、荘厳な雰囲気です。

ちなみに、エディンバラ城からホリルードハウス宮殿までの距離がちょうど1マイル(1.6km)あることから、エディンバラ城から宮殿への道をロイヤルマイルといい、この大聖堂は、ちょうど中間地点に位置する。
この大聖堂は、ロイヤルマイルの中心ともいわれている。
b0043304_10474080.jpg
「ショーウィンドウに写るセント・ジャイルズ大聖堂」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L

セント・ジャイルズ大聖堂の内部

by funkymts | 2012-09-09 11:15 | └英国 | Comments(0)
2012年 07月 30日
英ちゃん、ピアノのコンクール
今日は、英ちゃんにとっての「夏のオリンピック」ピアノのコンクールでした。昨年に引き続き、1・2年生の部での出場です。

今年の演奏曲はバイエル104番で、とてもテンポの良い華やかな雰囲気の曲ですが、僕からすると、すごい指使いで技術的にもかなり難しいと思う曲です。
昨年に引き続き、ヤマハの先生とママの猛特訓に耐えて(何度も泣きながら練習して)、上手に弾けるようになり、大勢の観客の見守る大ホールで、ほぼ完ぺきに弾くことができました。
結果は、見事に入賞!(これで金2個!)

次は11月にある本選に出場します。また、ママの猛特訓が待っていますが、しばらくはリフレッシュして、鋭気を養ってね。

「ママ&英ちゃん
   おめでとう & おつかれさま !(^^)!」

b0043304_21194624.jpg
「コンクール」・・・EOS5D MarkIII+EF70-200mmF4LIS
バイエル104番を演奏してます!

英ちゃんがもらった「金メダル」

by funkymts | 2012-07-30 21:29 | └親バカ日記 | Comments(0)
2012年 04月 15日
醍醐寺の桜2012 (1)
今年も醍醐寺の桜を愛でに行ってまいりました。先週が見ごろだったみたいで、散り始め。いつものような華やかさはなかったのですが、それでも春の幸せを感じる時間でした。
b0043304_22555029.jpg

「憲深林苑の牡丹桜」・・・EOS5D+EF70-300mmF4-5.6LIS

もっと見てみる

by funkymts | 2012-04-15 22:59 | └京都 | Comments(2)
2011年 10月 23日
夏の北海道へ2011(10)-えこりん村-
夏の北海道、ついにラスト投稿です。やっと終わる・・・

ニセコから千歳空港への帰り道で、えこりん村に立ち寄りました。恵庭市にある牧場とイングリッシュガーデンをメインに、レストランやショップを併設した施設です。
ここで、大型トラクターがひく客車にのって、牧場内を散策し、動物たちに触れ合うことができるファームツアーに参加して、となりのイングリッシュガーデン「銀河庭園」を散策してきました。
ファームツアーは、ガイドの方が丁寧に説明して、豚、羊、ヤギ、アルパカに餌をあげたりできます。ほのぼの系ですが、子供には大好評でした!
イングリッシュガーデンの「銀河庭園」は、世界で最も権威あるイギリスのガーデンショーである「チェルシーフラワーショー」でゴールドメダルを何度も獲得したことのあるガーデナーがデザインした庭で、全部で30もあります。どれも素敵で、とにかく広くて見ごたえありでした。
併設のレストランも、窯焼きピザがとっても美味でした!

これで夏の北海道旅行は終わりです。(^^ゞ
b0043304_2231415.jpg
「4輪バイクにまたがって!」・・・EOS5D+EF50mmF1.4

えこりん村」・・・動物&自然好きなら是非!

ファームツアーと銀河庭園

by funkymts | 2011-10-23 22:53 | └北海道 | Comments(2)
2011年 09月 17日
夏の北海道へ2011(7)-函館 トラピスト修道院-
トラピストバターはご存知ですか?

そのバターを作っているのが、函館から車で30分ぐらいのところにあるこの修道院です。
19世紀末にフランスから来た数名の修道女によって設立されたもので、一度修道女となり、神に身をささげると、一生をその建物内で過ごし、俗世間とは離別した暮らしをすることで有名です。ただ、選挙の場合は外に出るらしいのですが・・、基本的には、修道院の中で畑をして、食べるものつくり、服も自分たちでつくり、自給自足の生活をしているそうです。今も70名ほどの修道女の方がいらっしゃるそうです。
もちろん、内部は見学禁止。ただ、パネルの展示があり、それだけでもとても神聖な気分になれる場所です。
b0043304_22374964.jpg

「トラピスチヌ修道院」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L

もうちょっと見てみる!

by funkymts | 2011-09-17 22:59 | └北海道 | Comments(2)
2011年 09月 14日
夏の北海道へ2011(6)-函館 旧イギリス領事館-
旧イギリス領事館です。
当初の建物は1859年に出来ましたが、一度消失し、1913年に再建されたそうです。75年間、領事館として使用されましたが、戦中戦後は市立函館病院として活用されていたようです。

内部は、古き良き英国そのもので、アンティークの家具やファブリックを楽しむことができます。
カフェでアフタヌーンティを楽しんだり、ショップで英国グッズを買ったりできます。ちなみに、英国紋章入りキャップを買いました。
庭園には、きれいな花がさいていて、イングリッシュガーデンも楽しめます。夏はちょうどアジサイが満開できれいでしたよ。
b0043304_22483885.jpg

「庭園にあるあずまやからの眺め」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L

内部とアジサイ

by funkymts | 2011-09-14 23:10 | └北海道 | Comments(2)