<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 29日
18.Ray(2) -St.Mary's Church と Ypres Tower-
ライのシンボルである聖メアリー教会は、街の小高い丘の上にあります。12世紀に建てられた教会は、小さいながらも趣のある、神聖な佇まい。美しいステンドグラスも印象的です。
その奥にあるのが、フランス軍の侵攻を防ぐために建てられた要塞「イプラタワー」です。小さいながらも重厚なレンガの塔で、内部は博物館になっています。
b0043304_23133514.jpg


教会と塔をもっと見てみる!

by funkymts | 2012-12-29 23:29 | └英国 | Comments(0)
2012年 12月 24日
17.Ray(1)
イギリスで最も美しい街の一つとして知られるRayへ。
小さな町ですが、中世のたたずまいを今も残す町並みに、おしゃれなショップやカフェがあって、写真を撮るにもGoodな町です。
アンティーク雑貨屋が点在してて、嫁はそっちに夢中でした。僕はアンティークのプリント画(昔のエディンバラ城を描いたもの)が一枚買いました。嫁はアンティークのエッグスタンド5個。どれも激安なんだけど、とってもいいお土産になりました。
b0043304_2113627.jpg

「ライの町並みとSt.Mary Church」・・・EOS5D MarkIII+EF70-200mmF4LIS

ライの町並みをもっと見てみる!

by funkymts | 2012-12-24 21:04 | └英国 | Comments(0)
2012年 12月 18日
神戸ルミナリエ2012
久々に行ってきたルミナリエです。残念ながら17日で終わっています。
平日に行ったので、それほど人も多くなくて、ゆっくり見れました。
b0043304_238095.jpg


もっとルミナリエを見てみる!

by funkymts | 2012-12-18 23:12 | └神戸 | Comments(0)
2012年 12月 03日
16.Natueal History Museum
お疲れのおじいちゃんをホテルまで送った後、子どもたちと3人で自然史博物館(The Natueal History Museum)に行きました。ホテルからは歩いていける距離だったので、なかよく手をつないで歩いて行きました。(途中、「トイレ」さがしとかいろいろとハプニングがありましたが・・・)
で、到着。日本人の感覚では、絶対に博物館には見えないような大聖堂のような立派な建物が自然史博物館です。もともとは、大英博物館の一施設だったみたいですが、独立したようです。それだけあって、その量とクオリティは半端ではありません。中でも恐竜コーナーが大人気で、入ってすぐのセントラルホールには、首長恐竜のディプロドクスの全体骨格がお出迎えしてくれます。
恐竜コーナーはとても充実していて、子どもたちは目が釘付けで見学していました。他にもくじらや像などの大型動物のコーナーや地球の鉱石&宝石コーナー(特に英ちゃんは興味津々)があったり、神戸の震災体験コーナーもありました。自然科学に関する様々なことが展示されています。
思っていた以上に大人も楽しめて、一日いても飽きないかも・・・と思ってしまうぐらいの充実ぶりでした。これで、入場料無料なんですから、いいですよね。
b0043304_2335769.jpg
「自然史博物館のセントラルホール」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L

博物館をもっと見てみる!

by funkymts | 2012-12-03 23:08 | └英国 | Comments(0)