2008年 05月 27日
新緑の室生寺(3)
室生寺で最も有名な五重塔です。もちろん国宝です。
実際に見てみると、非常に小さくて、屋外に建っている五重塔では、最も小さいものだそうです。
10年前の台風による被害で、大損壊してしまいましたが、中心の柱は傾かなかったので、全壊は免れたそうです。今は、このように美しい姿に戻っております。
階段の脇には、大きな石楠花が群生しておりますが、もう完全に終わっていました。満開だったら、きっとすごいことになっていると思います。
ちなみに、同じく国宝である本堂は、改修中でシートに覆われており、外観は全く見れませんでした。^^;
b0043304_204438.jpg
「五重塔1」・・・EOS5D+EF70-200mmF4LIS
b0043304_21121.jpg
「五重塔2」・・・EOS5D+EF50mmF1.4
b0043304_211434.jpg
「杜の中にたたずむ五重塔」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L
b0043304_212577.jpg
「石像」・・・EOS5D+EF17-40mmF4L

次は、「奥の院」編です。

by funkymts | 2008-05-27 22:22 | └奈良 | Comments(2)
Commented by Lilywhites at 2008-06-02 23:09
ピントの来方が力づよいですね!気合いを感じます。五重塔、不思議な光りに浮かび上がって美しいです。
Commented by funkymts at 2008-06-04 21:58
>Lilywhitesさんへ
いやー、もうちょっと気合入れたらよかったです。^^;
五重塔、とても美しかったですよ。雪の五重塔とか、撮ってみたいですね。


<< 敦郎のお礼参り!      新緑の室生寺(2) >>