2008年 03月 22日
冬の阿蘇・湯布院へ 2008 (17) -エピローグ-
長らく続きました阿蘇・湯布院の旅もこれでおしまいです。

楽しかった旅も終わりに近づいてきました。湯布院から大分空港までの車内では、子どもたちも熟睡でした。(^^ゞ
大分・大阪間の飛行機は、プロペラ機だったんですが、思ったよりもゆれも少なくて、快適でした。ただ、ちょうど前日に同型、同区間の機体がトラブルで離陸してすぐに空港に戻ったという記事を新聞で読んでしまい、冷や冷やしていましたが、実際は快適なフライトで、心配無用でした。アテンダンドさんも子どもにおもちゃをくれたり、絵本を貸してくれたりして、英ちゃんもルンルン♪
ところが最後になってビックトラブル発生!飛行機が着陸体制に入って、高度が下がり、地上のビルや家が見えてきた段になって、突然、英ちゃんが「パパ、おしっこ!もれそう!」と言い出しました。そんなん、今頃できるわけないやん!アテンダントさんもシートベルトして座席に座っているのに・・・!
とりあえず、「がまんしーやー」「もれるー」をくりかえしながら、あわただしく着陸。機が所定の位置に止まって、シートベルトのランプが消えると同時に、英ちゃんを抱きかかえ、大きな声で、「すいません!ちょっと通してください!」と連呼しながら、トイレへ直行。
ところが、ドアを開けて、トイレを見るなり、英ちゃんは「いやや!できない!」といって、やろうとしないんです!
飛行機のトイレは普通の洋式トイレとちょっと雰囲気が違うからなんでしょうけど・・(前に飛行機に乗ったときはできたのに・・)
で、仕方なく、大きな荷物(カメラバック、手荷物(由布院で買った食器入り)に加えて、えいちゃんを抱きかかえて(しかもバスに乗って)、空港ターミナルのトイレへダッシュ!・・・・→なんとか間に合いました。ほんとに疲れました。^^;
b0043304_1747371.jpg
「ボンバルディア」・・・GRD
b0043304_17484674.jpg
「お空を見ながらパクパク!」・・・GRD



b0043304_17481272.jpg
「寝顔1」・・・GRD
b0043304_17482613.jpg
「寝顔2」・・・GRD

by funkymts | 2008-03-22 18:49 | └九州 | Comments(6)
Commented by Lilywhites at 2008-03-22 23:08
このタイミングで!(大汗)みたいな時に言い出すのですよね~(笑) 荷物を抱えてダッシュは運動会より大変そうです。 パクパク、これ我が家でも子供等が折り紙で作って遊んでいますね。
Commented by miyackdd at 2008-03-23 17:49
阿蘇・湯布院への旅、お疲れ様でした。しかし、とても楽しい旅でしたね。
海外に目がいきがちなファンキーさんも日本の良さにあらためて?ちょっと気づいたような旅だったでしょうか。(^^)
まあ、今回はあっちゃんを連れた旅行の練習みたいなものかな。(笑) 次はあっちゃんと4人で海外脱出ですね。(笑)

と、↑のコメントはIPの禁止と共に「 zz.tc/ 」を 禁止キーワードにするとちょっと効果はあるようですよ。(^^)
Commented by yuu8972 at 2008-03-23 21:11
爆睡中ですね。かわいい。
大分と大阪はプロペラ機なんですか、びっくりです。飛行機の中でのトイレ!うちも、そんなことあったなあ~って、読みながらにんまりです。そうそう、私も子供かかえて、走ったことあります。そのときは、航空会社のおね~さんが、荷物を持ってくださって、私は子供を片手でかかえて全力疾走しましたわ。
Commented by funkymts at 2008-03-23 23:05
>Lilywhitesさんへ
いつもながら、最悪のタイミングで起こることが多いです。^^;
大きな荷物もカメラと食器でしたので、落としたりするわけにもいかず、ほんとに冷や汗モノでした。
「パクパク作って!」、はじめ何のことかわかりませんでしたよ!
Commented by funkymts at 2008-03-23 23:07
>miyackddさんへ
いやー、湯布院、よかったです。
最近行った国内旅行、鎌倉→金沢→阿蘇・湯布院、どこもいいところばかりで、良かったです。
日本もいいところが多くて、まだまだ旅はやめられません。
次は、4人で海外脱出!いやー、ほんとに出来るんだろうかと。。
Commented by funkymts at 2008-03-23 23:08
>yuu8972さんへ
そういう経験がありますか!うちもキャビンアテンダントのおねえさんが手伝ってくれました。
子連れ旅行は、みなさんの助けがないと成立しません!<(_ _)>


<< 敦郎、ポートレイト      英ちゃんのおともだち >>