2016年 08月 15日
逆さモンテローザとリスカム
20分ほどゴルナーグラート展望台でマッターホルンが晴れるのをまったが、雲は厚さを増すばかり。歩いている途中に晴れてくることを祈りつつ、トレッキングに向かう。1つ下のローテンボーデン駅で下車して、氷河や高山植物を楽しみながら歩く。本当は、マッターホルンを正面に見据えながら歩くことができる景勝コースだが・・
しばらく歩くと、湖面に山の姿が映る「逆さマッターホルン」で有名なリッフェルゼー(リッフェル湖)に到着。マッターホルンは見えるはずもなかったが、湖を挟んで反対側に位置するモンテローザ4634mとリスカム4527mの姿は、雲の隙間から、くっきりと湖面に映し出されていた。この2峰だけでも拝むことができたことをうれしく思わないと。
その後も高山植物や氷河を楽しみながら、リッフェルアルプまで歩き、少しだけ登山列車に乗ってツェルマットまで帰った。
本当は、マッターホルンを正面に見ながら歩いて、逆さマッターホルンで記念撮影・・のつもりだったんだが。(T_T)
b0043304_18105562.jpg






b0043304_18112630.jpg

モンテローザ 4634m
b0043304_18112839.jpg

リスカム 4527m
b0043304_1811225.jpg

氷河
b0043304_18111198.jpg

ケルン
b0043304_1813223.jpg

マッターホルンに近づくにつれて、雲や霧が多いところも
b0043304_18111338.jpg

b0043304_18123966.jpg

b0043304_18154539.jpg

b0043304_1813291.jpg

b0043304_18133340.jpg

b0043304_18133786.jpg

かなり健脚な英一郎

by funkymts | 2016-08-15 18:20 | └スイス | Comments(0)


<< 瑞宝寺公園2016(1)      夏のコンクールと発表会 >>