2015年 09月 26日
1.夏旅 スイス2015 出発
この夏、スイスを旅行してきました。記録のためにも頑張ってスイス旅行記を更新していこうと思います。

初めて、このブログをご覧の方もいらっしゃると思いますので、今更ですが旅人紹介から・・
 私・・・ファンキー旅人。旅行好き、写真好き、秘境好き
 嫁・・・旅行好き、ヨーロッパ好き、ホテルジャンキー、こだわり派
 英一郎(英ちゃん)・・・長男、10歳・5年生。サッカーが好き。特技はピアノ。今回は自由研究でスイスを調べるので、カメラ撮影も頑張る
 敦郎(敦ちゃん)・・・次男、7歳・2年生。読書とレゴが好き。特技はバイオリン。変顔大好き

2015/08/13 伊丹07:30→羽田10:35→パリ21:00→チューリッヒ22:15 チューリッヒ泊
2015/08/14 チューリッヒ→ルツェルン     ルツェルン泊
2015/08/15 ルツェルン→アンデルマット→(氷河急行)→ツェルマット  ツェルマット泊
2015/08/16                  ツェルマット泊
2015/08/17                  ツェルマット泊
2015/08/18 ツェルマット→グリンデルワルト  グリンデルワルト泊
2015/08/19                  グリンデルワルト泊
2015/08/20                  グリンデルワルト泊
2015/08/21 グリンデルワルト→ベルン     ベルン泊
2015/08/22 ベルン→チューリッヒ       チューリッヒ空港泊
2015/08/23 チューリッヒ07:15→ロンドン→   機中泊
2015/08/24 羽田→伊丹10:40

子どもの夏休みの都合や私の仕事の都合もあり、やむを得ずお盆出発の旅程に。なるべくリーズナブルな日時と経路を調べて、かなり賢くチケットを購入した。
(往路と復路の日や出発時間、経路によって金額が変動します。今回はマイルで特典航空券には変換できなかった(上限枠のため)ので、一部換金して使用した)
羽田発着便は、利用客が少ないこともあり、通関もスムーズで便利。ただ、早朝出発・深夜到着になったので、体力的にはきつかった。

着替えなどは、バックパック3個とスーツケース1個に入れて持ち運び。カメラはカメラ用のバックパックを購入した。鉄道旅行なので、機動力の高いバックパックを利用しました。大型のバックパックを使うのは5年ぶりぐらい。荷物の割り振りは、こんな感じ。↓
大型バックパック65L+カメラバックパック+スーツケース60L:私 、中型バックパック50L+デイパック:妻 中型バックパック40L:英一郎 デイパック:敦郎
トレッキングシューズや衣服だけでなく、物価高なスイスを予想し、日本食(ご飯やレトルト)・お皿とスプーンフォークも持参した。

早朝タクシーで迎えに来てもらい、伊丹空港7:30発の飛行機に搭乗し、羽田へ。羽田で国際線ターミナルへバスで移動し、出国手続きを経てパリ行に搭乗。座席は普通のエコノミーだけど、JALはちょっとだけ足元広め。映画やゲームなどのエンターテイメントプログラムも充実しているので、子どもも大人も楽しいフライトでした。途中、敦郎が乗り物酔いで嘔吐するというハプニングがあり、フライトアテンダントの方に迷惑をかけちゃったけど、夜22:15にチューリッヒ無事到着。つかれたー
b0043304_15511375.jpg
b0043304_15512115.jpg
b0043304_15512867.jpg





by funkymts | 2015-09-26 15:52 | └スイス | Comments(1)
Commented by うっちー at 2015-11-12 06:48 x
いやぁ、奇遇ですねぇ。私も8月10日の週にスイスを旅行しておりました。
スイスは物価が高いのが困りものですが、観光にはいいところですよね。


<< 2.ルツェルンるん♪      みなと神戸花火大会2015(3) >>