2015年 07月 28日
あっちゃん、ヴァイオリンのコンクール2015
次男・あっちゃんが初めてヴァイオリンのコンクールに出場、それも「子供のためのヴァイオリンコンクール」というすごい先生が主催する大会に出場しました。ママの伴奏で、課題曲「ロマンス」を演奏。たぶん、これまでで一番よい演奏だったと思います。習い始めてわずか1年でここまで弾けるようになったことに僕は感動していました。関西圏だけでなく、遠方の出場者もいる大会で、とてもレベルが高く、残念ながらステージ上での受賞はかないませんでした(ステージ受賞は金賞と銀賞のみ、金賞受賞者なし)が、なんと、「銅賞」を頂きました。何よりも毎日遅くまで練習して頑張った努力を大いに評価してあげたいと思います。結果だけに一喜一憂せず、これからも努力を続けてほしいです。伴奏したママも、周りがプロの伴奏者の方ばかりの中で、よく頑張りました。ちなみに、写真・ビデオともに撮影禁止だったため、ありません。残念すぎる!
b0043304_15032022.jpg


by funkymts | 2015-07-28 22:59 | └親バカ日記 | Comments(0)


<< みなと神戸花火大会2015(1)      蓮池2015 >>