2013年 08月 07日
みなと神戸花火大会2013(2)
続きです。今週末は、淀川花火大会があります。でも、疲れるので、行きません・・・(^^ゞ

------ 花火の撮影について(メモ) ------

【用意するもの】
・一眼レフカメラ、ズームレンズ、三脚、レリーズ、予備バッテリ
 *レンズは標準ズームが便利です

【カメラ設定】
1.三脚にカメラを設置、カメラボディにレリーズを取り付け
2.カメラの撮影モードをマニュアル(M)モード又はバルブモードへ
3.マニュアルモードの場合は、シャッタースピードをバルブ(bulb)に変更
4.レンズのフォーカスをマニュアル(M)に変更
5.レンズのピントを手動で「∞」(無限遠)に動かして、固定(テープで貼るとよい)
6.ISOを100に変更
7.絞りをF11(F8~F16程度)に設定
8.ホワイトバランスを太陽光に設定
9.できれば、記録形式はrawで撮影しましょう(露出補正が後からできます)

【撮影】
1.花火が上がるであろう方向(空)に向けて、スタンバイ
  (ライブビューがあれば、ぜひ使いましょう)
2.打ちあがりと同時にレリーズ(5~8秒)
3.終わったら、レリーズを離す
4.画面を確認して、方向を修正して、再度撮影
b0043304_22354952.jpg




b0043304_22371591.jpg

b0043304_22374019.jpg

b0043304_2238340.jpg

b0043304_22384015.jpg

b0043304_2243245.jpg

b0043304_22391590.jpg

b0043304_22392417.jpg

「フィナーレ」
これでおしまい。

by funkymts | 2013-08-07 22:41 | └神戸 | Comments(0)


<< 夏旅2013 → 初ハワイ      みなと神戸花火大会2013(1) >>