2012年 12月 03日
16.Natueal History Museum
お疲れのおじいちゃんをホテルまで送った後、子どもたちと3人で自然史博物館(The Natueal History Museum)に行きました。ホテルからは歩いていける距離だったので、なかよく手をつないで歩いて行きました。(途中、「トイレ」さがしとかいろいろとハプニングがありましたが・・・)
で、到着。日本人の感覚では、絶対に博物館には見えないような大聖堂のような立派な建物が自然史博物館です。もともとは、大英博物館の一施設だったみたいですが、独立したようです。それだけあって、その量とクオリティは半端ではありません。中でも恐竜コーナーが大人気で、入ってすぐのセントラルホールには、首長恐竜のディプロドクスの全体骨格がお出迎えしてくれます。
恐竜コーナーはとても充実していて、子どもたちは目が釘付けで見学していました。他にもくじらや像などの大型動物のコーナーや地球の鉱石&宝石コーナー(特に英ちゃんは興味津々)があったり、神戸の震災体験コーナーもありました。自然科学に関する様々なことが展示されています。
思っていた以上に大人も楽しめて、一日いても飽きないかも・・・と思ってしまうぐらいの充実ぶりでした。これで、入場料無料なんですから、いいですよね。
b0043304_2335769.jpg
「自然史博物館のセントラルホール」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L



b0043304_234849.jpg
「トリケラトプス?」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
b0043304_234262.jpg
「巨大動物」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
b0043304_2343243.jpg
「美しい鉱石コーナー」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
b0043304_2344961.jpg
「外観」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L

by funkymts | 2012-12-03 23:08 | └英国 | Comments(0)


<< 神戸ルミナリエ2012      15.シャーロック・ホームズ博物館 >>