2012年 09月 30日
10.York Minster
駅から歩いて、お目当てのヨーク・ミンスターへ。
やっぱり立派な外観です。イギリス最大のゴシック建築といわれるだけのことはあります。
(ちなみに、ケルンの大聖堂と並び称されています)
20年前にここのステンドグラスに圧倒され、感動したことを今でもはっきり覚えていました。で、今回の再訪となったわけです。

さて、入場料はなんと9ポンド(約1200円)。ちょっと高すぎないか?と思いつつ、仕方なしに払って入ります。
(FamilyPassというのがあり、大人2+子ども2で18ポンドでした)
本当は、塔にも登りたかったんですが、2時間以上待たないといけないので、諦めました。

内部の美しいステンドグラスは昔と変わらず。有名なバラ窓もありました。
でも、残念なことに一番の見どころである奥(東側)の天地創造と世界の終わりのステンドは修復中で見ることができず、一部だけが、ガラスケースに入っているだけでした。残念。

正直なところ、20年前に訪れてから世界の様々な教会を見てきたので、あの時の感動が再び!ということはありませんでしたが、こうして家族で再訪できたことを喜びたいと思います。
b0043304_742773.jpg
「York Minster」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
250年もの歳月をかけて、1472年に完成したヨークのシンボル。



b0043304_7422248.jpg
「身廊」
b0043304_7423957.jpg
「側廊のステンドグラス」
b0043304_7431334.jpg
「立派なクロッシングと内陣」
b0043304_20141728.jpg
「五人姉妹の窓-Five Sisters Window-」
b0043304_7435418.jpg
「バラ窓-Rose Window-」
b0043304_7451998.jpg
「修復中の東窓のステンドグラスの一部」

by funkymts | 2012-09-30 20:32 | └英国 | Comments(2)
Commented by うっちー at 2012-09-30 22:37 x
ワタシは今初めて拝見したので、とても感動しました(笑)。すばらしいステンドグラスですね。
というか、ステンドグラスそのもののカラフルさで魅せるのではなくて、3枚目とか5枚目が典型的ですが、
それをはめ込んだ建物の内装として美しいですね。いやぁすばらしい・・。
Commented by funkymts at 2012-10-08 19:57
>うっちーさん
ありがとうございます。やっぱり英国内でも5本の指に入る大聖堂だと思います。
一番立派なステンドが見れなかったのが、残念ですけど、再訪する理由ができました。


<< 11.Horse carria...      9.National Rail... >>