2012年 09月 15日
7.ブリンスィズ・ストリート・ガーデンズ
ちょっとおしゃれなフレンチで昼食をとってから、プリンスィズ・ストリート・ガーデンズで子どもたちを遊ばせる。公園で走るだけで楽しいらしい。付き合うのは僕、後の人はお茶してました。
でも、こういう素晴らしい公園で走り回らせるというのは、とってもいい体験かも。

ちなみに、ここには世界最古といわれる有名な花時計がある。
ちょうどロンドンオリンピック開催月ということもあり、デザインはオリンピック使用になっていました!
派手さはないけど、さすが本場の花時計という風格です。

また、このガーデンズの駅側には、よくバグパイプを吹く民族衣装を着たおじさんが演奏しており、スコットランドの雰囲気を堪能できます。
b0043304_21234058.jpg
「最古の花時計」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
ロンドンオリンピック2012仕様




b0043304_21235196.jpg
「五輪仕様の花時計」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
b0043304_2124855.jpg
「スコットモニュメント横のガーデン」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
b0043304_2124177.jpg
「走り回る子どもたち」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
b0043304_21243596.jpg
「バグパイプ」・・・EOS5D MarkIII+EF50mmF1.4
b0043304_21244074.jpg
「公園を眺める」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L

by funkymts | 2012-09-15 09:00 | └英国 | Comments(0)


<< あつろう、5歳になりました!      6.カールトンヒル >>