2012年 09月 09日
5.セント・ジャイルズ大聖堂
エディンバラ城を出て、そのまま東へ坂を下っていくと、セント・ジャイルズ大聖堂へ。
スコットランドの宗教改革の聖地として有名で、王冠の形をしたゴシック様式の屋根をもつ。
内部には美しいステンドグラスや彫刻やパイプオルガンなどの装飾物がいろいろあって、荘厳な雰囲気です。

ちなみに、エディンバラ城からホリルードハウス宮殿までの距離がちょうど1マイル(1.6km)あることから、エディンバラ城から宮殿への道をロイヤルマイルといい、この大聖堂は、ちょうど中間地点に位置する。
この大聖堂は、ロイヤルマイルの中心ともいわれている。
b0043304_10474080.jpg
「ショーウィンドウに写るセント・ジャイルズ大聖堂」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L



b0043304_1048647.jpg
「旗が掲げられた大聖堂内」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L
b0043304_1048574.jpg
「美しいステンドグラス」・・・EOS5D MarkIII+EF70-200mmF4LIS
b0043304_10492260.jpg
「紋章」・・・EOS5D MarkIII+EF50mmF1.4
b0043304_10493843.jpg
「ヴォート天井」・・・EOS5D MarkIII+EF17-40mmF4L

by funkymts | 2012-09-09 11:15 | └英国 | Comments(0)


<< 6.カールトンヒル      4.エディンバラ城(2) >>